はじめて副業を始めたい方にはせどりがおすすめ

投稿者: |

今の時代サラリーマンでは昇給も見込めず副業を推進してる会社も増えました。また専業主婦でも空いた時間にとパートを考えている人も多いと思います。そんな中副業をしたいという流れになるのも自然な事です。副業といっても株やアフィリエイトなど色々あり、どれがやり易くて副業できるか悩んでる人も多い事でしょう。その中でおすすめするのがせどりです。なぜかといいますと、株は損するリスクもあります、アフィリエイトは収益になるまで時間と労力が掛かります。また専門的知識を身につけなければなりません。しかしせどりでは主に安く仕入れて高く売るだけの単純な作業で誰でも間単に始めやすいです。これからせどりを副業にしたいという人向けにお伝えしたいと思います。

せどりの流れ
やり方としてはスマホでアマゾンのアプリを入れ、店舗に持っていくだけです。お店としてはブックオフ、ハードオフなどの中古ショップから始めるのがベストです。そして片っ端から商品のバーコードを検索するだけです。そして相場よりも安い商品を見つけたらモノレートで検索をかけ数ヶ月前の値動きを確認して仕入れます。しばらくはこの繰りで相場観を身に着けます。ある程度熟練になると商品を見ただけで仕入れるか仕入れないか判断できます。
最初は地味で大変な作業ですが、他の副業に比べれば労力やリスクも少なく簡単にできることです。
慣れてきたら今度はオンラインのみで仕入れることも可能です。そうなるとわざわざ店舗に行かず自宅で仕入れることも可能のため空いた時間に取り組めるメリットもあります。

販売
仕入れた商品はアマゾンのマケプレやメルカリで販売します。人気ある商品ではすぐに売れるでしょう。しかしそういった商品は薄利多売のため大変です。そのため利益率の高い商品も販売することによって収入も安定します。
慣れてくればどの商品、どの時期。どのセールなどを見極めて高く売ることも可能です。売れば売るだけ評価が積み重なり、商品が売りやすくなりますからやりがいはあります。

まとめ
基本はこの流れの繰り返しとなります。
せどりは他の副業に比べ即金や利益率も高く、単純な作業のため誰でも簡単に始められます。お金がすぐに入るということはそれだけモチベーションが継続しやすく、結果に繋がりやすいです。ですから単純で差別化しにくいですが、それだけ時間を掛けずに利益を上げられると言えます。ただ自動的に収益をあげられる副業ではないので定期的に行動しなければいけません。デメリットも確かにありますが、そこを理解して取り組めばりっぱな副業となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です